--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-11-23(Sat)

たまゆら旅行(その1)竹原に行ってきたよ、なので♪

ごきげんよう、輝月ともるです。今月はじめに「たまゆら」の舞台訪問を兼ねて広島に行ってきましたので、今回はそのレポですヽ(´▽`)/♪


ちひろちゃん好きとしては欠かせない忠海(ただのうみ)駅ぶゆ。


「ふうにょ~ん(涙目)」ってとこです。


1時間に1本でおなじみの呉線も、ちょうどやってきました。作中とは違う黄色いのです。


瀬戸内の海はとても穏やかで、思ってたより水位が高くてびっくりしました。アオハタジャムのマークがかわゆい。港のそばにある灯台?も雰囲気があって良かったです。時間があったらフェリーにも乗りたかったな。


当日は残念ながらあいにくの雨模様で、二期最終回のうさぎの島(大久野島)や、麻音ちゃんの大崎下島は、うっすらしか見えませんでした(ノД`)。。
エデンの海パーキングより撮影


そして憧れの竹原駅! ここでかおたんが謎パンダシャツでお出迎えしてくれたんだ・・!!(*´∀`*)


「おかえりなさい」の文字も本当にあるので! ただいま!! 初めてだけどただいまっ!!!


そばには観光案内処。なつかしいOVAの看板。


駅から少し離れた所にある道の駅たけはら
ぽって部長とちひろ先輩がお出迎えしてくれます。観光客でとても賑わっていて、「たまゆら」コーナーやラムネやカレー等のグッズ、便利な聖地巡礼MAPが置いてあります。


商店街はいたるところにももねこ様がいっぱい♪ 訪れた当日はイベント「たまゆらの日」開催日だったこともあって、観光客以外にファンの人がたくさん訪れていました。


アーケード内の看板もももねこ様型で気合い入ってます!


ももねこ様の銅像♪ この衣装は地元の方が着替えさせているそうです。賽銭箱には、ももねこ様役福井裕佳梨さんのサインもあるよ。


そばにはおみくじも。


ベンチや電話ボックスなど、本当にいろんな所にももねこ様がいました(*当 当)♪


カープなももねこ様に紛れてくまモンも。


日本全国(そして海外!?)からもたくさん訪れています。


竹あかりとももねこ様


各店舗の手作りな、いろんな飾りも見逃せません。障子のももねこ様が一番お気に入り。


限定販売ももねこ様バーガー


こういう竹細工があっちこっちにあって、竹原らしくて素敵です。灯りがともっていたらもっと素敵だったんだろうなあ。。


雨足が強くなってきてしょんぼり・・そこで二重焼き(今川焼き、大判焼き)でテンションーアップ!
出来立てアツアツで、寒くて冷えた体もぽかぽか。あんこがギッシリなのにこれで一個110円は安すぎる!!


いよいよメインの町並み保存地区へ! 昔ながらの木造家屋が並び、たまゆらの世界にトリップします。


ここでも色んなお店が手作りの飾りで楽しませてくださいます。


あ! これはぽてにょんキルト!! 再現率すごい。


ああ! これは一期で作ってたてるてる坊主!!(断末魔てるてるは見当たらずw)


作中で「私たち展」を開催したり、本当に同人誌即売会が行われた旧笠井亭


中には着物姿の等身大ぽってたんが! のりえちゃんじゃ無くても興奮します(*゚∀゚)=3ハァハァ
部屋の隅には、ちびキャラさよみお姉さんのポップもあるよ。


あとイベント開催日なので、原画や設定集、キャストのサイン、皆がもちよった写真を展示していました。
「たまゆら」未見の観光客の人が地元の人に色々聞いてたんですが、なかでも
『続き(三期)はあるんですか?』という質問に
『そうですねぇ。(ファンの)皆さんの力があれば、松竹が動いてくれるんじゃないですかねえ。
と受け応えていたのがツボに入って面白かったですw。レッツバイ! なので。


二階からの町並みも素敵です♪

もっと広いと思ってたけど、昔の家なので、ぎゅっと小さい感じ。階段も昔の小さく狭いので、滑って落ちないようにしましょう(実際落ちた人がいました・・><)。保存していくのは大変かと思いますが、ずっと後世に残して欲しいですね。


ここも夜は竹あかりが綺麗に見えそう。


屋根の上にもももねこ様♪


イベント限定「お好み焼き ほぼろ」(普段の店名は「ほり川」さん)。


同じく限定「Cafeたまゆら」(普段は「茶房ゆかり」さん)
どちらも思ってた以上に超混んでたので中に入るのを諦めました(;▽;)。。また次訪れた時に必ず!


幻想的な竹あかりが見られそうな、憧憬(しょうけい)の広場。秋にも来てみたいな。


おなじみ西方寺・普明閣(ふめいかく)。こちらも思ってたよりスモールでしたん。


ちょっとわかりにくい場所にある「おかかえ地蔵」。


ぼけぼけになっちゃったけど日の丸写真館。マエロストロはおらず、現在は営業していません。


竹原市役所にも「たまゆら」二期看板があります。


たまゆらのイベントは雨になることが多く、かつて台風のさなかに開催された進級イベントにも参加したので、少々の雨ではヘコたれない私ですが、とはいえ、今回は初めての竹原。
くやしい・・。なんで雨降ってんだよ・・。ばか・・。」と、1期7話の かおたんのような気分でしたが、雨だからこその一面を見れて、ある意味貴重でした。寒かったですが、地元の方たちは本当にあたたかく、そこが汐入にも似ていて、これもまた「たまゆら」が無かったら出会えなかった優しさだなあと、倖せな気持ちになれました。
また春先、桜が咲く頃に訪れたいと思います。その時本当に竹原に「おかえりなさい」と言ってもらえたらいいな。


そして、翌日は呉に、翌々日は「かみちゅ!」の舞台でもある尾道に行ってきましたが、それは次回へ!

きてみんさい竹原(竹原市観光協会)
スポンサーサイト
2013-11-11(Mon)

ぷにケット28お疲れ様でした(`・ω・´)ゞ


ぷにケット28」ご参加お疲れ様でした(o・ω・o)ゝ!
入口側という好立地もあり、お立ち寄りくださる方も多く、たくさんの方にお手にとってもらえました。
新刊はワタモテ百合本というピンポイントすぎて不安でしたが、概ね受け入れていただけたみたいで安心しました。
スケブもたくさん描きました♪ リクエストは、もこっちが一番人気で、ゆうもこ、もこゆう、ゆうちゃんの順で、ゆうちゃんが多いかな? と予想していただけに、ちょっと意外でしたw。

艦これ駆逐艦オンリーとの併設だったので、雷&電ちゃんを描いた↑ペーパーも、すぐに無くなってしまいました。もう少し用意しておけばよかったです。ううむ、もう少し早く決まっていれば・・艦これで申し込んだんだけど・・。

電といえば、受付にいた幼女ちゃんが電ちゃんのコスプレをしていて、とても可愛く眼福ですた(*´д`*)。
ぷにケの本気を見たです。

イベント後は、劇場版まどかを観ましたよ。マジョマジョカマンベール!
感想はネタバレになっちゃうので控えますが、ベベ可愛いすぎてチーズになっちゃう! マスカルポーネ!!
劇団イヌカレーさんの映像美を堪能いたしましたよ。

まどか本も描いてみたいねえ。
2013-11-01(Fri)

10日は「ぷにケット28」なのです



あっという間に11月ですね、ごきげんよう。
10日は「ぷにケット28」に参加します。配置は「ミミ17」です。入口すぐそばです。

新刊はワタモテゆうちゃん&もこっち百合本『もこっちがモテないのはどう考えてもゆうちゃんと結ばれるため』。コピー本・300円です。
ゲストに「龍正堂本舗」NAMIO.H.龍堂さんをお招きしまして、もこっち大好きーな本になってると思いますので、ぜひぜひお立ち寄りください(。>д<。)ゞ!


そして、冬コミは抽選漏れでした。またしても新刊出せずに申し訳ないです。
うーん久々に落選スパイラルに陥ってる気がするよ・・。

でもでも、週末は竹原に行ってきますぞー。楽しみすぎて仕方ないです!凹んだとこからのジャーンプ!
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つなビィ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。